人気ブログランキング | 話題のタグを見る

新プラン! ☆美保湾体験☆ヨットクルージングプラン   

2011年 05月 21日
新プラン! ☆美保湾体験☆ヨットクルージングプラン _d0154569_8225742.jpg

風を切って、思いきりヨットを走らせてみませんか?

未経験者でも気軽にヨットに乗船できる
「境港公共マリーナ」の無料体験ヨットクルージング。
ただ単にヨットに乗るだけではなく、実際に舵を握り
ロープを引いてセールをコントロールし、ヨットの操船にも
参加できます。今年の夏はひと味違う海を満喫♪

・==・==・==・体験クルージング詳細・==・==・==・

●日時:8月28日までの各金土日
(7/15~/17、8/12~/15除く)
半日コースA:10時~12時/B:13時半~15時半
●参加費:無料
●対象:小学生以上の健康な男女(小学生は保護者同伴)
●場所:境港公共マリーナ
(当館より車で10分、送迎はございません)

・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・
※ご予約時に、ご希望の時間と乗船者全員の名前と年齢とお教えください。
※濡れてもよい服装、スニーカー履き、タオル持参でご参加ください。
※荒天時には中止になる場合がございます。予めご了承ください。

宿泊料金 :オーシャンビューのよくばりな眺望が自慢の和室 ¥13,650~/人 (2名利用時)

詳細は宿泊プランをご覧下さい。

# by nabeya_b | 2011-05-21 08:27

★ ≪お客さま  ご来館日記 ≫   

2011年 05月 19日
★ ≪お客さま  ご来館日記 ≫_d0154569_11384775.jpg

  大阪の Y様

5/18日 可愛い生後8ヶ月の娘さんをお連れてになって、ご夫婦でご来館いただきました。
丸々太った大変かわいい赤ちゃんでした。

境港の水木しげるロードを見てご来館頂きました。
ロードはたいへんおもしろかったそうです。

今回が初めての山陰旅行で、当館でのんびりと寛いでいただき、翌日は当館から車で30分程の松江方面を見学されるそうです。

五月晴れのよい天気ですので、松江見学を楽しんでいただきたいと思います。

機会がありましたら、またご来館頂きたいと思います。

この度はご来館誠に有難うございました。

                              なべや別館    鍋谷常務

# by nabeya_b | 2011-05-19 12:08

水木しげるロードの “河童の泉” ライトアップ!   

2011年 05月 17日
水木しげるロードの “河童の泉” ライトアップ!_d0154569_21283555.jpg

4/28からライトアップされた水木しげるロードの“河童の泉”を見学にいってきました。
当館からすぐの所にあるので、暗くなってから行ってきました。

河童の泉は妖怪トレビの泉として親しまれていましたが、更に夜の水木しげるロードを楽しんで頂こうと夜間のライトアップが始まりました。

昼間とは全くちがって、なんとも怪しく幻想的な空間が漂い、今にもなにかが・・・・・・。

ちなみに、この「河童の泉」には観光客の皆様がコインを投げ入れておられます。
実は正しい方法があるそうです。

そして、正しい方法で投げると素敵な効能があるそうです。

ここでその効能のご紹介します。

一つ投げると、妖怪パワーをもらえる
二つ投げると、金霊(かなだま)が飛んでくる
三つ投げると、のんきに暮らせるようになる

なんてありがたい効能なんでしょう!

みなさんも河童の泉にいらしゃった時は、正しい方法でチャレンジし素晴らしい効能得てください

追伸 

点灯時間  日没~21:00まで

# by nabeya_b | 2011-05-17 21:33

★6月限定!今年も大好評の『あご掬い体験プラン』 実施!!   

2011年 05月 12日
★6月限定!今年も大好評の『あご掬い体験プラン』 実施!!  _d0154569_1533368.jpg

 美保関では初夏の風物詩として、古くからあご「トビウオ」をたも網で掬い上げる漁法が伝えられてきました。
集魚灯に誘われて、暗い海面から飛び出してくるあごの群れを船の上からたも網で掬い上げるもので、その幻想的と醍醐味は最高です。

美保関港の目の前で体験することができます。

昨年もあご掬いにチャレンジしましたが、2時間ほどで20匹程掬いあげました。
何回チャレンジしても大変面白く、感動的です。

この機会に是非、体験してみては如何でしょうか!

きっと素敵な思い出になると思います。

●参加費:  大人1人3500円 小学生1人1500円 ≪別途料金になります。≫
●期間限定; 6/3.4.10.11.17.18.24.25.(各金.土曜日)


詳細は宿泊プランをご覧下さい。

# by nabeya_b | 2011-05-12 15:36

5/29(日) 恒例のえびす・だいこく 100キロマラソン開催!   

2011年 04月 16日
5/29(日) 恒例のえびす・だいこく 100キロマラソン開催!_d0154569_20425160.jpg


今年で 18回目 を迎えるこの大会は、島根県の東部松江市(美保関町)にある美保神社から出雲大社までの島根半島をまるごと使った約100kmを舞台に行われるウルトラマラソンです。美保神社が恵比寿さん、出雲大社が大黒さんを祀っているため、この名前がついています。
 コースの前半は島根半島の北側の海岸線を走り、後半は宍道湖畔から出雲平野を抜けて走る非常に風光明媚な景色の中を走っていくことできます。これが一つの魅力ですが、特に島根半島の北側から見渡す日本海は絶景です。
 それともう一つの魅力は、この大会、走ることの楽しさの原点に触れることができることです。たぶん全国でも珍しいのではないかと思いますが、ウルトラマラソンに単独の部と団体の部(2人~5人まで)があり、ウルトラランナーとともに、普段はフルマラソンまでしか走らないランナーやほとんど初心者のランナーまでが一緒に参加することができます。
 団体の部は、一人が何km走ろうが、どこでタスキリレーしようが、それぞれのチームの自由であり、それぞれの走力に応じて、好きな距離を好きなペースで走っていくことができます。
 また、個人の部の方々が30分程早くスタートしていきますので、団体の部は個人の部を途中で追い抜いていきます。普段、目にすることができないウルトラランナーの奮戦ぶりを、直に見ることができます。
 そして、いろいろなチームや単独走の方々が入り乱れていく内に、自然に皆が、単独走の人たちや他のチームを応援しながら、一緒にゴールを目指して行くようになります。
 また、地元のかたがたのサポートもすばらしいです。ウルトラマラソンとしては、非常に格安で、地元の公共団体の補助金も一切もらわずに手作りで運営をされているのに、エイドステーションではイカの煮物やしじみ汁を初め、おいしいものが並びますし、とても暖かく迎えてもらえます。
 大した宣伝もされないのにも関わらず、口コミで参加者が増え続け、昨年は約1000名もの参加者を集める大会に成長したのは、そんな素晴らしさがあるからだと思います。。

 是非 皆様も参加されてみては如何でしょうか。
尚 当日 車でない方は、車で5分の出発会場まで送迎します。

今年も参加される方が、当館にお泊りになられます。

この写真はスタート地点の美保神社前です。

鳥居の左側の建物は、当館の本館です。
現在は干物販売店をしています。

# by nabeya_b | 2011-04-16 20:48