<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

古事記の中に登場する美保関の青柴垣神事4/7挙行!   

2013年 03月 29日
d0154569_1144478.jpg

美保関では毎年4/7に国譲りに因んだ「青柴垣神事:あおふしがきしんじ」が執り行われます。
この神事の内容を申し上げますと、

この出雲の国を治めていた大国主命のもとへ、高天原の天照大神が、出雲の国は「わが子が治めるべきである」と仰せられ、使いの神様を3回にわたって降臨させ国譲りを要求したのでありました。

大国主命は3回目の神に「私はいまは隠居の身であるので、わが子事代主命に聞いてください」と返事をします。
そこで、美保関にいる長男の事代主命のもとへ使いの神様が諸手船と言う船で派遣され、事代主命にお伺いをします。

事代主命は「この国は天照大神の御子に譲るのがよろしいでしょう」とお答えになり、承諾として天逆手(あめのむかへで)と言う拍手を打たれて大英断をされたのであります。

この12/3に執り行われるのが「諸手船神事:もろたぶねしんじ」です。

この諸手船神事は、美保神社の氏子で、くじで選ばれた氏子たちが、烏帽子と装束に身をまとい、諸手船と言う船に乗り、港の中に繰り出し、使いの神様が事代主命のところへ訪れ、事代主命が大英断を下されるシーンを再現した神事です。

そして事代主命は今乗ってきた船を踏み傾け,青い柴の垣根に変じ、その中に隠れられ自死し、また再生すると言う神事が≪4/7の青柴垣神事≫です。

この神事は4/1から4/7まで執り行れます。

ところが事代主命の弟の神様は、国譲りに反対して力競べに挑まれましたが負けてしまい、長野県の諏訪まで逃げ承諾します。そのお社が諏訪神社です。

そこで3回目の勇猛果敢な神様は、大国主命に再度国譲りの意思を問うと、
大国主命は「ただ一つのお願いは、国を譲る代わりに、高天原の御殿と同じような大空に千木が突き出た立派な御殿を建てていただきたい。」と答えました。

そこで勇猛果敢な神様は、出雲の国に立派な御殿を建てたのでありました。
≪これが出雲大社の始まり≫

このように出雲に残る国譲り神話を、何百年もの間、永遠と執り行っているのが、美保関の有名な諸手船神事と青柴垣神事です。

昨年は古事記編纂1300年でしたが、その中にこの「国譲り神話」が登場します。

是非 皆さまもこの神話に基づいた神事をご覧になってください。
きっと感動されると思います。

4/6は宵祭りで美保神社で厳かに執り行われます。
宿泊でご希望の方はご案内したいと思います。
[PR]

by nabeya_b | 2013-03-29 11:06

水木しげるロード 毎週日曜日 「ゲゲゲの大行進」!   

2013年 03月 19日
d0154569_2133245.jpg

もうすぐ春休み!

水木しげるロードでは、毎週日曜日 鬼太郎やねこ娘たち鬼太郎ファミリーに、悪魔くんやメフィストも加わり、楽しく陽気な妖怪たちの大行進が行われます。

水木しげるロードでしか会うことのできないレアなキャラクターたちと一緒に水木しげるロードワールドにどっぷりと浸ってください。

もちろん写真撮影もOKです。

是非 この春休みは水木しげるロードに訪づれてみてください。

当館から車で10分です。

実施日 :毎週日曜日
時間  :13:30~
場所  :JR境港駅~水木しげる記念館(水木しげるロード)
その他 :雨天時は、水木しげる記念館前で撮影会を行います
[PR]

by nabeya_b | 2013-03-19 21:06

活松葉ガニ漁 今月末まで!食べ納め今がチャンス!   

2013年 03月 08日
d0154569_1528533.jpg

松葉ガニ漁も残り僅か。3月末で終了します。

まだカニを食べていられない方は今がチャンスです。

当館では、活きた松葉ガニを目の前の境港で仕入れ、生簀に活かし食べる直前でお客さまにお出ししております。

活きた松葉ガニのお刺身、カニ味噌、焼きガニ、カニ鍋は最高です。

今シーズンも沢山のお客さまにご来館頂きました。

まだ食べておられない方は、是非ご賞味ください。
[PR]

by nabeya_b | 2013-03-08 15:31

ロシアの隕石で注目された「美保関隕石」来館者多数!!   

2013年 03月 04日
d0154569_21272910.jpg

ロシアに落下した隕石で世界中がビックリした超巨大な隕石。

日本に落下した隕石で、連日テレビで報道された美保関いん石。
是非皆さまも、本物の「美保関いん石」がご覧になってはいかがでしょうか。

『美保関いん石』は46億年もの間、宇宙を旅してきた隕石で、
今から20年前の1992年12月10日 夜9時頃、島根県松江市美保関町の民家に一つのいん石が落下。
その後の調査の結果、この石ははるか46億年の昔、太陽系の誕生と共に生まれ、今の形になってから6100万年の間宇宙を旅してきた隕石であることが判明しました。
また、地球上には存在しない物質が発見されるなど、多くの貴重なデータが得られ、宇宙の謎の解明に大きな期待が寄せられました。
最大長25.2cm 重量6.38kg

当館から車で10分のメテオプラザに展示してあります。

入館割引券もございますので是非ご覧になってください。
[PR]

by nabeya_b | 2013-03-04 21:29