<   2012年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

『暮れお正月』は他では食べれない活松葉ガニをどうぞ!!   

2012年 12月 25日
d0154569_22135430.jpg

今年も残すところ僅かになってきましたが、今年最後の自分へのご褒美、また新年早々目出度いお食事として、活きた松葉ガニをご賞味されてみてはいかがでしょうか!

当館では、年末年始他の旅館では提供出来ない活松葉ガニをご用意して居ります。
今年の松葉ガ二漁も12/28で終了です。来年は1/7から漁が始まります。その間松葉ガニはありません。
当館では、年末 活きた松葉ガニを仕入れ当館生簀に活かしてお客さまにお出ししています。
他の旅館では、生簀がないため活きた松葉ガニをお出しすることが出来ないのです。

年末年始活きた活松葉ガニのお刺身が食べたいと言うお客さまのご要望にお応えして、生簀に活かしてお出ししています。

是非 皆さまも松葉ガニをご賞味してみてください。

尚 年末年始お部屋の空室がありますのでご来館ください。
[PR]

by nabeya_b | 2012-12-25 22:14

初詣は美保神社でご利益倍増!年末年始空室あり♪   

2012年 12月 17日
d0154569_20164786.jpg

今年も残すところあとわずかになってきましが、
皆さんは、お正月にどちらの神社にお参りになりますか。

ここ出雲地方では沢山の神社がありますが、代表的な神社と言いますと、出雲大社を挙げることができます。
また、この出雲地方では古くから両参りと言う習慣があり、出雲大社と美保神社をお参りすると良縁、縁結びが叶い、ご利益があると信じられています。

この両神社は、島根半島の東と西に位置し、東の美保神社と西の出雲大社とが相対峙するように鎮座されています。
また出雲大社の大国主命と、美保神社にお祀りしてある三穂津姫命、事代主命は大国主命のお后と長男にあたり、ご夫婦と親子関係にあたります。

出雲大社の大国主命は縁結びの神様、美保神社の三穂津姫命は農業、縁結び、事代主命は商売、漁業の神様として有名です。

そう言う訳で、古くからこの出雲地方では両神社をお参りすることを両参り、片方だけお参りすることを片参りと言い、両方参ると願い事が叶うと信じられ、沢山の方が両神社をお参りになられます。

ぜひこのお正月は、両参りされてみてはいかがでしょうか!!

きっと願い事が叶うと思います♪

尚 年末年始空室が有りますので、ご利用くださいませ。

皆様のご来館をお待ちして居ります。
[PR]

by nabeya_b | 2012-12-17 20:19